変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

防災館へ参加
2014/3/30 日曜日

先日は、支持者の皆さんと本所防災館の約2時間の体験コーナーに参加させて頂きました。自身、暴風雨、消火、煙など、高い技術を取り入れた災害シュミレーションは、本物さながらでした。地震の体験コーナーでは、東日本大震災、阪神淡路大震災、横揺れの3種類のパターンを体験させて頂き、実際のガスの消火まで行いました。応急手当の方法や、様々な災害知識を勉強させて頂き貴重な時間となりました。防災は日頃からの訓練が大切だと実感しました。これからも暮らしの安心安全に取り組んでまいります。

 



「女性の生き方」トークショー告知
2014/3/29 土曜日

4月3日(木)19時半から評論家で女優としても活躍中の池内ひろ美さんとトークショーを開催致します。
ぜひ、皆さまの方のご参加を心からお待ちしております。
池内ひろ美×田中美絵子トークショー「女性の生き方」
出演 池内ひろ美 田中美絵子
MC ユウキロック、出雲阿国
4月3日(木)19時開場 19時半開演(イベント時間90分予定)
場所 新宿シアターブラッツ http://www.theater-brats.jp/
前売り ¥2,000
当日  ¥2,500
チケットはこちらまで宜しくお願い致します。
チケットよしもと
https://ty.funity.jp/ticket/show/page?clientid=yoshimoto&show=100205&sno=2&skb=1

 



亀戸駅にて朝の街頭演説
2014/3/28 金曜日

本日は、ボランティアの皆さんと亀戸駅前にて朝の街頭演説を行いました。温かいお声掛けを頂きましてありがとうございました。これからも地元の皆さんの声をしっかりとお伺いしてまいります。

 



東陽町にて街頭演説
2014/3/27 木曜日

今朝は、学生のボランティアの皆さんとともに東陽町駅前にて街頭演説をさせて頂きました。雨の中、温かい激励を頂きました。本当にありがとうございます。捲土重来を期してがんばってまいります。

 



朝の駅頭活動
2014/3/26 水曜日

今朝は、東大島駅前にて朝の駅頭活動を行いました。本日は学生のボランティアの皆さんがお手伝いに来て下さいました。たくさんのお声掛けを頂きましてありがとうございました。

 



講演
2014/3/23 日曜日

昨日は、日本ベンチャー大學(企業経営者や個人有志による基金で運営する日本唯一の1年制・志立大学・私塾)にて講義をさせて頂きました。昨年に引き続き2回目の講義でした。民主党政権によって変わったことや、これまでの取り組み、若者の政治参画の意義、雇用対策、消費税、社会保障、女性の社会進出等について幅広くお話をさせて頂きました。教室は、吉田松陰先生の松陰神社前にあり、講義の前に松陰神社で参拝をし、説明を伺う機会も頂きました。学習意欲や社会貢献に対して強い関心と実行力を持つ塾生の皆さんから勉強させて頂いた貴重な一日となりました。御世話になりました日本ベンチャー大學の皆さんに心から感謝です。

 



区政報告会参加
2014/3/21 金曜日

本日は、鈴木綾子区議会議員の区政報告会「あやこcafe」に参加させて頂きました。江東区の平成26年度予算の概要について説明を伺ったのち、参加者の皆さんと意見交換が行われました。地元の課題について地域の皆さんと話し合う貴重な時間となりました。区政と国政が連携出来る環境を整え、より地域が発展出来るように取り組んでいかなければならないと実感致しました。

 



朝の駅頭活動
2014/3/19 水曜日

昨日の朝は、豊洲駅前にて鈴木綾子区議会議員と駅頭活動をさせて頂きました。2014年度予算、派遣法見直し案等について街頭演説を致しました。笑顔やお声をかけてくださった皆様、ありがとうございました。何よりもの励みです。

 



リバーフェスタ江東
2014/3/15 土曜日

本日は、旧中川・川の駅1周年リバーフェスタ江東にお伺いさせて頂きました。今年も和船や、カヌー、動力船、水陸両用バス等が旧中川で体験出来ます。地域の町会の出店もたくさん出て、大勢の方々でにぎわっていました。今後も水辺を活用した水彩都市・江東の益々の発展を祈念致します。

 



国際女性デー院内集会
2014/3/13 木曜日

3月7日、参議院議員会館にて「国際女性デー院内集会」に出席させて頂きました。国連は、1975年の国際女性年以来、3月8日を「国際女性デー」と定め、世界各地で女性問題をアピールするさまざまな行事を行っています。日本の男女の格差指数は、世界136カ国中105位と指摘され、国会議員の女性の割合は約8%という世界でも最低ランクに位置づけられています。政府は2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%とする「202030」の目標を定めました。女性の皆さんが抱える想いをしっかりと議会の場にお届け出来るようにがんばってまいります。