変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

東京ゲートブリッジにて
2013/10/17 木曜日

台風26号の影響により、各地で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
とりわけ、伊豆大島で命を落とされた方々に、衷心より哀悼の意を表します。北日本の皆様には、十分お気をつけ下さいますようお祈り致します。

10月に入ってからも、東京では30度を超える日が続きました。先の三連休も大変暑い気温でしたが、この日は、石川県後援会と、江東区の支持者の皆さんとで江東区若洲公園にあるゲートブリッジに伺いました。
ゲートブリッジのエレベーター乗り場の隣には、一つの出店があります。
東日本大震災の被害に遭われた福島の方々が、江東区東雲の公務員住宅に避難されています。私も議員秘書時代には、東雲公務員住宅の目の前の住宅に住んでいました。
一人の男性の孤独死が起こるなど、大変悲しい出来事が続きました。その後、住民の有志による「東雲の会」が発足し、このゲートブリッジにて、福島のお酒や焼きそば等を販売する運びとなりました。大変暑い日だったため、この日は伺った皆さんと一緒に、かき氷を頂きました。
こちらから眺めるゲートブリッジの景色も最高です。ぜひ、東京新名所ゲートブリッジにお立ち寄りの際は、福島のお酒や食べ物も一緒に楽しんで頂きたいと思います。
江東区には、およそ1200名の福島の方々が避難生活を送っておられます。一日も早い復興を願ってやみません。