変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

アイオワ州の農家訪問
2013/9/25 水曜日

研修も半分まで来ました。アイオワ州に移動をし、地元の農家の皆さんから、アメリカの農業政策について説明を受け、視察もさせて頂きました。
アメリカの農業の規模の大きさに圧倒されました。ちなみに、説明して下さった農家の方は、7代目であり、後継者不足に悩まされている日本とは、色んな意味で違いがあり、大変勉強になりました。

 



ノーフォーク視察
2013/9/17 火曜日

日本が台風で大変な中をアメリカ研修で、不在にしており、心苦しい限りです。台風の被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
研修の報告を控えようかと考えましたが、リクエストも頂きましたので、中間報告をさせて頂きたいと思います。
私は、バージニア州のアメリカ最大の海軍基地である、ノーフォークを訪問しました。
災害時における海軍の行動を伺い、日本の災害対策について考える貴重な機会を頂きました。こうした経験を今後の活動に活かしてまいりたいと思いました。

 



アメリカ国務省訪問
2013/9/12 木曜日

昨日は、退役軍人の方とお会いをし、環境、エネルギー、外交政策、安全保障政策について議論を行いました。アメリカでは、代替エネルギーとして、宇宙にソーラーパネルを実験的に設置していると伺いました。また、紛争を解決するには、軍事力ではなく民主主義であるという回答は、非常に重く感じました。これまでのアメリカに対する自分の様々なイメージが変わってきた気がします。
午後は、アメリカ国務省に訪問し、日米の二国間関係や、原子力エネルギーについて議論を行いました。現地で専門家と様々な議論を行う重要性を改めて実感した一日でした。

 



連邦主義、米国統治システムに関するブリーフィング
2013/9/10 火曜日

いよいよ本日から、プログラムがスタートしました。午前中は、開会式が行われ、アメリカ国務省 はじめ関係者からの説明を伺った後、午後からはディスカッションが始まりました。
主に連邦主義や、アメリカ統治システムのブリーフィングを受け、質疑応答、ディスカッションを行い
ました。様々な所でカルチャーショックを受けましたが、逆に改めて日本のシステムの良い面も見えてきました。州によって法律も教育制度も違うアメリカは、格差や貧困対策については、日本と考え方が違うように実感しました。切磋琢磨を要求して成長していく事も必要ですが、これ以上格差を広げない対策も必要だと思います。そうした視点からも、アメリカの制度や考えたかたを知る事は非常に参考になりました。

 



アメリカインターナショナル・ビジター・リーダーシップ・プログラム参加
2013/9/9 月曜日

 

本日から、アメリカ大使館の推薦を頂いて、インターナショナル・ビジター・リーダーシップ・プログラムに参加をしています。三週間アメリカの5つの州を訪問し、安全保障と外交政策を中心に一日三回から四回のディスカッションを行う予定です。貴重な機会を充分生かしきれるように、色んなものを吸収してまいりたいと思います。しばらく日本を不在にし、申し訳ありません。「気を付けて」と温かいお声もたくさん頂いて、とてもうれしく思っています。貴重なチャンスを与えて下さった関係者の皆様にも心から御礼を申し上げます。

 



勉強会に参加
2013/9/1 日曜日

昨日は、円よりこ元参議院議員からお誘いを頂いて、勉強会に参加させて頂きました。女性の社会進出や憲法改正について等、幅広い分野で貴重なお話や意見交換が出来、大変有意義な一日でした。