変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

障がい者差別禁止PT総会
2012/7/31 火曜日

東京の議員会館で開かれた「民主党・第3回障がい者差別禁止PT総会」に出席しました。

平成18年12月に国連総会で採択された「障害者の権利に関する条約」を批准するため、政府内では障害当事者や学識経験者などからなる「障がい者制度改革推進会議差別禁止部会」で障がい者差別禁止法の制定を目指した検討が進められています。

こうした政府の動きに合わせ、民主党内には障がい者差別禁止PTが設置されて党内の意見集約が続けられており、この日の総会では、障がい者差別禁止法について関係団体の方からのヒアリングと議員間の意見交換が行われました。

 



川北町街頭演説
2012/7/30 月曜日

川北町で朝の街頭演説を行いました。

多くの方々に手を振り返して頂きありがとうございました。

これからも皆様が安心して暮らせる環境づくりに取り組んでまいります。

 



野々市じょんからまつり
2012/7/28 土曜日

野々市じょんからまつり開会式に出席しました。

じょんからまつりの「野々市じょんから節」は平安時代から1000年近くも歌い継がれ、踊り継がれてきた由緒ある伝統芸能です。

このじょんから節の長い歴史は野々市が平安時代から加賀の国の中心地として栄えてきたことを物語るもので、野々市市が育んできた歴史と伝統の重みを感じます。

歴史と伝統があるというだけでは文化が地域に根付いていくことは難しいのですが、市民の皆様がその時代その時代の新しい流れを取り込んでいき、それを次の世代へと伝えていく努力の積み重ねがあって現在の野々市じょんから節があります。

この野々市じょんからまつりがこれからも長く続いていくようなその礎をしっかりと築いて参ります。

 



厚生労働委員会質疑
2012/7/27 金曜日

厚生労働委員会で、高年齢者雇用安定法改正法案について質疑を行いました。

この改正法案は、今後、公的年金の支給開始年齢が60歳から段階的に65歳へと引き上げられていくことから、60歳定年のあとも希望する労働者には働く場が確保されるよう雇用環境を整備することを目的としており、労働者の雇用について従来の60歳定年に加えて新たに65歳までの継続雇用等を事業主に義務付けるとともに、そのための事業主への援助措置も設けるというものです。

この日の質疑では、西村厚生労働副大臣ほか政府側の皆様に法案に基づいた対策の実効確保策、シルバー人材センターの活用などについてお尋ねをし、いずれも前向きなご答弁を頂きました。

 



厚生労働部門会議
2012/7/25 水曜日

東京の議員会館で開催された厚生労働部門会議に出席しました。

会議では、平成25年度予算の概算要求へ向けた取り組みについて確認がされたほか、AIJ問題を受けた当面の対応について厚生労働省から報告があり、議員間の意見交換が行われました。

 



松任駅前街頭演説
2012/7/24 火曜日

松任駅前で朝の街頭演説を行いました。

社会保障政策の充実に厚生労働委員としてしっかりと取り組んでまいります。

 



白山市街頭演説
2012/7/23 月曜日

白山市で朝の街頭演説を行いました。

地域の皆様が安心して暮らせる政策の実現にこれからも一生懸命取り組んで参ります。

 



加賀市自衛消防隊小型動力ポンプ放水競技会
2012/7/22 日曜日

加賀市自衛消防隊小型動力ポンプ放水競技大会に出席しました。

自衛消防隊の皆様の日頃の訓練とボランティア精神によって加賀市の安心・安全が守られています。

これからも皆様の消防技術の向上と住民の高い防火意識を持ち続けていただくことを期待しています。

 



白山市街頭演説
2012/7/18 水曜日

白山市で朝の街頭演説を行いました。

街頭演説を通じ私の国政に対する思いを多くの皆様に伝えてまいります。

 



加賀市街頭演説
2012/7/17 火曜日

加賀市で朝の街頭演説を行いました。

現在国会で議論されている社会保障と税の一体改革など社会保障政策について通勤途中の皆様に演説させていただきました。

地域の皆様が安心して暮らせる政策実現のため、取り組んでいることや実現したことを街頭演説を通じこれからも発信していきます。