変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

山中伊切線開通式
2012/5/14 月曜日

山中伊切線開通式に出席しました。

主要道路山中伊切線の水田丸町・森町間はもともと道路の幅が狭く、沿線に民家も多いという事で、バイパスで迂回する事により、円滑な交通と歩行者の安全を図ろうと石川県が事業主体となり平成13年から工事が始まりました。

この道路が開通したことにより、北陸自動車道から加賀温泉郷へのアクセス向上や地域間交流の促進など整備効果はかなりのものが期待できます。

そして、このバイパス道整備にあたっては、道路予定地に加賀市のホタルマップに紹介されている石川県有数のゲンジボタル生息地があったことから、そのゲンジボタル生息地の引っ越しを行い、農業用水路を活用した新しいホタル生息域を作るという自然環境に対するきめ細い配慮もして頂きました。

あとひと月もするとゲンジボタルがたくさん羽化し、温泉宿泊客を対象としたホタルの名所めぐりも計画されています。

道路を作るだけでなく、自然環境や観光資源として活用するといったところまで考えることはこれからの社会資本整備のあり方を考えた大変先進的な取り組みです。

これからも加賀温泉郷の発展のため県・市と連携して取り組んで参ります。