変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

高速ツアーバス事故の再発防止策等を奥田国土交通副大臣に要望
2012/5/10 木曜日

民主党石川県連代表の一川参議院議員、沓掛衆議院議員、近藤衆議院議員とともに国土交通省に奥田副大臣を訪ね、高速ツアーバス事故に関し事故原因の徹底究明と早急な再発防止策の実施を要望しました。

去る4月29日に群馬県の関越自動車道で起きた高速ツアーバス事故は、石川県民の方も4名がお亡くなりになっておりますが、事故後も多数の県民の皆様が高速ツアーバスなど長距離バスを利用されておりますので、早急な安全確保策が必要と考え要望を行いました。

奥田副大臣からは夏休みの繁忙期前には長距離バスに関する抜本的な安全確保対策を実施出来るよう準備しており、当面の対策としては厚生労働省や警察庁とも連携してバス事業者への立ち入り検査や指導を重点的に実施して安全運行を徹底していく、という力強いお話がありました。長距離バスを利用される県民の皆様の安全を守るため、これからも全力を尽くして参ります。