変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

民主党・社会保障と税の一体改革調査会・歳入庁ワーキングチーム
2012/5/8 火曜日

東京の議員会館で開かれた民主党「社会保障と税の一体改革調査会・歳入庁ワーキングチーム」に出席しました。

今年の2月に閣議決定された「社会保障・税一体改革大綱」では、「歳入庁」の創設により税と社会保険料を一元的に徴収する体制を構築することになっており、政府の作業チームで検討が続けられています。

この日の会議では政府側から歳入庁創設へ向けた検討状況の報告があり、その後、出席議員との意見交換が行われました。

歳入庁の創設は、社会保険行政と税務行政の組織を再編することにより、人員削減などの行政効率化と国民の皆様の利便性向上といった効果が期待されますので、引き続き国民の皆様の視点に立った検討が政府において行われるよう注意深く見守って参ります。