変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

21世紀の鉄道を考える議員フォーラム政策学習会
2012/4/19 木曜日

東京都内で開かれた「21世紀の鉄道を考える議員フォーラム政策学習会」に出席しました。

21世紀の鉄道を考える議員フォーラムは民主党の衆・参129名の有志国会議員で構成されており、年に数回の会合でJR各社に関わる政策課題について勉強して来ています。

この日の学習会ではJRの労働組合から、発足25周年を迎えたJRが、労使を挙げた企業努力で少ない社員数でサービスと安全性の向上に取り組んでいることや東日本大震災を踏まえた鉄道防災の必要性、被災地からのがれき輸送に貨物列車が活用出来ることなどが報告され、出席議員との質疑も行われました。

JR各社が引き続き国民の皆様に愛される交通機関であり続けるよう、同僚議員と共に政策課題の解決に弛まぬ努力を重ねて参ります。