変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

アルバニア共和国国会議長の民主党表敬訪問
2012/4/17 火曜日

東京の民主党本部で行われたアルバニア共和国国会ヨゼフィーナ・トパリ議長の民主党に対する表敬訪問に、党本部国際局副局長として出席し日本とアルバニアの関係について意見交換しました。

アルバニアは、第二次世界大戦後長らく周辺国との関わりを絶ち鎖国政策をとって来ましたが、1990年に東欧民主化の流れの中で改革開放政策に転じ、現在は市場経済の導入を目指して資本主義諸国との交流を積極的に進めています。

今回の国会議長訪日もそうした経済・社会の改革を見据えて日本との関係を強化しようということで行われたものです。

日本とアルバニアの経済・文化交流が一層進展し、両国の発展につながることを祈念致します。