変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

石川県学童保育連絡協議会第31回総会・街頭演説
2012/4/30 月曜日

石川県学童保育連絡協議会第31回総会に出席しました。

連絡協議会の皆様は、日頃から交流会や学習会の開催、行政への要望など様々な活動に取り組まれています。

こうした活動は、働くことと子育ての両立を支えていくだけでなく、次の世代の担い手の子ども達が伸びやかに育つ環境を整えるという、社会全体に大きく貢献する本当に意義の深い活動です。

今度の国会には、社会保障と税の一体改革の一環としまして、児童福祉法を改正して学童保育の基準を作り、学童保育を充実しようという法案が今度の国会に政府から提出されています。

皆様の現場のご意見をしっかりと受けとめ、学童保育と子ども達の明るい未来を開いて参ります。

またその後野々市市のショッピングセンター前で街頭演説を行いました。

連休中ということで多くの方々がいらっしゃっていて、手を振ってくれたり、お声をかけて頂きました。

これからも街頭で取り組んできた事やこれからの課題など訴えて参ります。

 



石川県政策推進議員連盟総会
2012/4/29 日曜日

石川県政策推進議員連盟総会に出席しました。
石川県政策推進議員連盟は県内の県議、市議、町議で構成され各自治体議員が連携して県、市、町がかかえる様々な課題に取り組んでいます。
私も皆様と連携してより良い政策の実現に取り組んで参ります。

 



第83回石川県統一メーデー小松能美地区大会・ミニ集会
2012/4/28 土曜日

第83回石川県統一メーデー小松能美地区大会に出席しました。

今年のメインスローガンの「日本全体でつながり・支え合おう!すべての働く者の連帯で、働くことを軸とする安心社会を実現しよう!」のもと働く皆様の連帯で力強い飛躍の年となることを期待しています。

私も雇用の拡大、働く仲間の権利の拡充に全力で取り組んでまいります。

またメーデーの後加賀市でミニ集会を開催しました。

参加された方々から色々なご意見を頂きました。

これからも多くの場所で開催し、皆様から地域の課題や問題など受け賜り、さらに安心安全な地域の環境作りにしっかりと取り組んで参ります。

 



海上自衛隊創設60周年記念式典
2012/4/27 金曜日

神奈川県横須賀市内の海上自衛隊第2術科学校で行われた海上自衛隊創設60周年記念式典に、高橋昭一衆議院議員(兵庫4区)とともに出席しました。

海上自衛隊は、1952年4月26日にその前身の海上警備隊が横須賀市内の旧海軍水雷学校跡(現在の第2術科学校)に創設されたことから、この日、創設の地である海上自衛隊第2術科学校内で60周年記念式典が開催されたものです。

海上自衛隊の皆様には、60年という長きに渡り日本の海を日々守って頂いて本当に有難うございます。

日米同盟を基軸にした日本の安全保障体制が益々発展するよう、私も弛まぬ努力を重ねて参ります。

 



石川県議会議員石坂修一後援会総会
2012/4/26 木曜日

石川県議会議員石坂修一後援会総会に出席しました。
石坂県議は民主党石川県連幹事長として地域の発展に大変ご尽力頂いています。
これからも石坂県議のご指導を賜りながら地域の皆様が安心して暮らせる政策の実現に一生懸命取り組んで参ります。

 



国会議員のための「世界一大きな授業」
2012/4/25 水曜日

東京の議員会館で開催された『国会議員のための「世界一大きな授業」』に出席しました。

この「授業」は、すべての人が教育を受けられる世界を目指して途上国の教育支援を日本に広める活動を行っている「教育協力NGOネットワーク(JNNE)」が開いたもので、日頃から国際協力に取り組んでいる高校生8人が先生役を務め、岡田副総理も参加して途上国の教育事情を学ぶゲーム形式の授業やNGOからの提言が行われました。

世界ではいまだに6700万人の子どもが学校に通えず、7億9600万人の成人が読み書きが出来ないとのことです。

この日の「授業で」、途上国の未来を築くのは教育であり、昨年、東日本大震災で日本が多くの国々の援助を受けたように、子どもの教育について世界中の人々が助け合うことの大切さを感じました。

 



UIゼンセン同盟石川県支部の皆様と懇談
2012/4/24 火曜日

東京の議員会館でUIゼンセン同盟(全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟)石川県支部の皆様と懇談させて頂きました。

地元から沢山の皆様が議員会館までお越し下さって本当に感激しました。

私が国会で仕事が出来ますのも地元の皆様のご支援あってのことです。

私が所属する厚生労働委員会には、年金、雇用、医療など国民生活に直結する懸案事項がいろいろとありますが、いつも初心を忘れずに頑張ろうという思いを新たに致しました。

 



街頭演説
2012/4/23 月曜日

小松市で朝の街頭演説を行いました。

小雨の降る中、車で通勤される皆様や小松空港の近くという事もあり、空港に行かれる皆様に朝の訴えをさせて頂きました。

週の始まり月曜日ですので仕事スタートの皆様には安全運転で気を付けてお仕事頑張ってください。

 



4月22日(日)活動報告
2012/4/22 日曜日


午前中に南加賀郵便局長夫人の会ゆかり会の総会で挨拶させて頂きました。


午後に石川県勤労者協議会定期総会で挨拶させて頂きました。

夜に小松能美薬剤師会総会・懇親会で挨拶させて頂きました。

薬剤師会の皆様におかれましては、お薬の専門家として調剤、そしてセルフメディケーションへの貢献と医薬品の適正使用の確保その他、地域住民の皆様の健康な生活を確保するため、日夜ご尽力頂き本当に有難うございます。 私は衆議院の厚生労働委員会に所属していますので、薬剤師会の皆様の現場からのご意見も大切にしながら厚生労働行政の改善に取り組んで参ります。

 



加賀片山津温泉街湯竣工式
2012/4/21 土曜日

加賀市片山津温泉で行われた加賀片山津温泉街湯竣工式に出席しました。

片山津温泉は、市民の憩いの場として親しまれる柴山潟のほとりに湧き出る、くつろぎの湯として、明治10年に最初の温泉旅館が開業以来、明治、大正、昭和と時代を超えて多くの湯治客が訪れ、日本社会の近代化とともに大きく発展してきました。

この日竣工した新しい街湯は、国の予算の「社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)」を使って作って頂きましたが、新しい観光施設というだけでなく、地域の皆様の街おこしにかける熱意、情熱の象徴、シンボルとして大きな意味を持つものではないかと思います。新しい街湯の竣工で温泉街が益々発展を遂げられますことをお祈りします。

加賀市議会議員宮本啓子氏と加賀市議会議員今津和喜夫氏と柴山潟を一望できるテラスにて