変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

粟津川放水路完成式
2012/3/25 日曜日

粟津川放水路完成式に出席しました。

粟津川は、古くから栄えた粟津温泉街を蛇行して流れ、川幅が狭いことからたびたび浸水被害が発生してきました。

昭和56年7月には床上浸水29戸など最大の被害が出たため、河川管理者である県が国の補助事業として河川改修事業に着手し、今回の温泉街を避けた、バイパス方式によるトンネル放水路の完成をもって、30年越しの粟津川の治水事業が完了致します。

この間の関係者の皆様のご尽力には心から敬意を表します。

そして、粟津川の治水事業の完了で、一番安堵されているのが地元粟津温泉の皆様です。

粟津温泉は、県内最古の温泉として奈良時代に開かれ、1300年近い歴史を誇ります。

霊峰白山に端を発する湯は効能にすぐれ、全国各地から湯治客が訪れます。

この素晴らしい粟津温泉が、この度のトンネル放水路の完成により、もっと安心して生活して頂き、お客様にも、もっとごゆるりと滞在して頂ける温泉地になるに違いありません。

粟津川治水事業に携われた皆様のより一層のご活躍と、地元粟津温泉の益々のご発展をお祈りします。