変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

硫黄島戦没者日米合同慰霊追悼顕彰式
2012/3/16 金曜日

硫黄島(東京都小笠原村)の日米再開記念碑前で開催された硫黄島戦没者日米合同慰霊追悼顕彰式に出席致しました(写真上)。

この追悼顕彰式は、日米両国の退役軍人・遺族等の方が合同で硫黄島戦(昭和20年2月から3月)の戦没者に対する慰霊と顕彰を行う式典で、平成7年に終戦50年に際して始まり毎年開催されて来ています(昨年は震災のため中止)。

式典では日米国歌演奏、日米代表による追悼のことば、献花などが行われ、閉式後は激しい戦闘が行われたすり鉢山(写真中)など島内巡拝も行われました。

日本軍兵士が立てこもった塹壕の入口には銃弾の跡が今なお生々しく残され(写真下)、塹壕内部にも入らせて頂きましたが地熱の影響で内部の気温は常時50度近くもあり、当時の戦闘がいかに凄惨なものであったを本当に体全体で感じました。

戦争で戦った国同士の関係者がこうして合同で式典を開催しているのは世界でも硫黄島だけだと伺います。

このような日米の関係者による取り組みが世界の平和につながっていくことを心から祈念するとともに、二度と戦争を起こさないということを肝に銘じて国会議員として行動するという誓いを新たに致しました。