変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

民主党こどもに関する合同会議
2012/3/7 水曜日

東京の議員会館で開かれた民主党こどもに関する合同会議に出席致しました。

この会議は、厚生労働部門、文部科学部門、総務部門など民主党政策調査会で子どもに関する政策を担当する部門が合同して開催したもので、政府が国会提出を検討している子ども・子育て新システム3法案(子ども・子育て支援法案、総合こども園法案、関係法律の整備法案)について政府側からの説明と出席議員による内容(条文)審査を行い、政府が法案を国会提出することを民主党政策調査会として了承することを決定致しました。

学童保育に関する条文では、政府側から、先日の私たち「学童保育の抜本的拡充を目指す議員連盟」が厚生労働大臣に対して行った要望を踏まえ、学童保育指導員の資格・員数に関して国が定める基準は市町村が条例を定める際の「従うべき基準」とすることに改訂したと報告がありました。

子ども・子育て新システム3法案は今月中にも政府から国会提出されますので、その成立に向かってまた全力をあげて参ります。