変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

金沢開発協議会及び金沢港整備促進同盟会からの要望
2012/2/8 水曜日

東京の議員会館で金沢開発協議会(会長:山野金沢市長)及び金沢港整備促進同盟会(会長:山野金沢市長)の皆様から、北陸新幹線の整備促進、金沢港の整備促進等を内容とする要望書をお受け取り致しました。

北陸新幹線は昨年末に金沢から敦賀間の着工方針が決まっており、金沢港については昨年11月に日本海側拠点港として国際海上コンテナ船や外航クルーズ船の発着のための施設整備を進めるという政府方針が決まっています。

ただ、北陸新幹線や金沢港整備がいつまでに完成するかは再来年度以降の予算の措置状況によって左右されるため、この日のご要望も、今後の予算措置が十分になされるよう配慮して頂きたいというのがその趣旨でございました。

北陸新幹線や金沢港は県全体の経済活性化や生活水準の向上に大きな役割を果たすことが期待されますので、予算獲得へ向けて引き続き全力で取り組んで参ります。