変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

石川県市町村職員年金者連盟ご要望
2012/2/29 水曜日

東京の議員会館で石川県市町村職員年金者連盟の皆様から退職公務員の処遇改善に関する要望書をお受け取り致しました。

現在、政府では公務員の共済年金制度とサラリーマンの厚生年金制度を統合する方向で検討をしておりますが、今回のご要望の趣旨はそうした改革の中でも公務員の年金制度が引き続き退職者の生活安定の機能と役割を果たせるようにして頂きたいというものでございます。

今後の公的年金制度をどのように設計していくかについては様々なご意見があると承知しておりますが、税金のムダ削減を徹底的に行って退職者の皆様が安心して暮らせるような年金制度となりますよう私も様々な機会に発言して参ります。

 



民主党トラック議員連盟総会
2012/2/28 火曜日

東京の議員会館で開催された「民主党トラック議員連盟」(会長:奥村展三衆議院議員)の総会に出席致しました。

総会では議員連盟の役員人事が行われ私が事務局次長に就任することになりました。

また、(社)全日本トラック協会からのご挨拶と重点要望の説明などが行われました。

ご要望としてお話のあった問題はトラック運送業界の皆様の安全確保など、どれも大切な政策課題と感じましたので私もその解決へ向けて一生懸命頑張ります。

 



こまつ食彩冬まつり2012
2012/2/27 月曜日

こまつ食彩冬まつり2012に出席しました。

このイベントは小松駅の高架下を利用し、七尾市から日本海の冬の味覚「能登かき」の炉端焼きをはじめ、氷見市、南砺市のご当地グルメや特産品が勢ぞろいし、各地の魅力を知ってもらおうというイベントです。

小松からはこまつうどんや小松塩焼そばなどのなじみの深いグルメも出展していました。

雪が降る中ご家族連れをはじめ多くの方が来場され、ご当地のグルメを食べられ、皆様笑顔あふれるイベントとなっていました。

このようなイベントを通じ多くの方々に各地の魅力を知ってもらうことは地域発展のため大変重要なことだと感じました。

 



連合石川かなざわ地協政策懇談会
2012/2/26 日曜日

連合石川かなざわ地協との政策懇談会を行いました。

民主党政権になって取り組んで実現したことや今取り組んでいることなどをお話をさせていただきました。

かなざわ地協の皆様からは労働条件の維持改善や労働界を取り巻く環境などについて多くの政策要望と民主党に対して叱咤激励を頂きました。

今回頂いた皆様の思いをしっかり受け賜り、働く皆様が安心して働ける環境づくりや労働者の目線に立った政策の実現に取り組んでまいります。

 



学童保育親子かるた&ドッジボール大会
2012/2/25 土曜日

石川県内の学童保育が主催した親子かるた&ドッジボール大会に出席しました。

多くのご家族が参加されていて、子どもたちがかるたやドッジボールをして本当に楽しんでいました。

今後もこのようなイベントを通じ保護者と指導員の連携を深められ、より良い学童保育の環境を作られることを期待しています。

私も安心で充実した学童保育の制度作りのため厚生労働委員として取り組んでまいります。

 



木下裕介小松市議会議員市政報告会
2012/2/24 金曜日

木下裕介小松市議会議員の市政報告会の中で国政報告をさせて頂きました。

市政や国政について多くのご意見を頂きました。

皆様から頂いたご意見をしっかり受け賜り、地域の皆様が安心して暮らせる政策の実現に取り組んで参ります。

 



越前加賀ご当地グルメグランプリ
2012/2/23 木曜日

越前加賀グルメご当地グランプリに出席しました。

このイベントは県境地域の食の魅力を発信し、地産地消の促進につなげようと地元市町などと企画されました。

石川県・福井県境は、あわら温泉や加賀温泉郷などの温泉地や、白山連峰など観光資源が豊富で、交通の起点となる小松空港もあります。

会場では、福井県や石川県各地から計30店が自慢の味を競いました。

このようなイベントを通じて石川県・福井県両県の交流を深められ、両県がさらに発展できるよう期待しています。

 



国土交通省室井大臣政務官の金沢港視察に同行
2012/2/22 水曜日

国土交通省の室井邦彦大臣政務官が昨年秋の日本海側拠点港の決定を受けて、選定された港湾の実情を把握するため金沢港を視察されましたので地元国会議員として同行致しました(上)。

室井政務官は金沢港の警備にあたる巡視船「はくさん」(中)や「御供田コンテナターミナル」(下)を視察され、国土交通省の担当者から金沢港の現状や課題についての説明を受けられました。

また、私からは地元の皆様の金沢港の発展への期待や熱意について室井政務官にお伝えをさせて頂きました。

金沢港は日本海側拠点港に選定されましたが、これをどのように整備していくかは来年度以降国土交通省で地元の実情も踏まえて検討していくことになっています。

室井政務官の今回の視察は、金沢港の今後の在り方をご検討頂くうえで大変有意義な機会であったと思います。

これからも様々の機会をとらえて地元の皆様のお声を国政に届けて参ります。

 



金沢福光連絡道路整備促進期成同盟会中央要望
2012/2/21 火曜日

金沢福光連絡道路整備促進期成同盟会の中央要望で、山野金沢市長と上田金沢市議会議長から要望書をお受け取り致しました。

金沢福光連絡道路は、金沢市内と富山県南砺市の東海北陸自動車道福光ICを結ぶ自動車道として計画中のもので、完成すれば中部・関東圏域などとの人・ものの活発な交流が期待出来ます。

活力と賑わいのある県土づくりには道路網の構築が大変重要ですので、この連絡道の整備促進にも一生懸命取り組んで参ります。

 



全日通労働組合ユニオンセミナー
2012/2/20 月曜日

全日通労働組合ユニオンセミナーに出席し、挨拶と国政報告を致しました。

現在国会での取り組みや運輸業界が抱える課題への考え方などをお話しさせて頂きました。

働く皆様が安心して働ける政策実現にしっかりと取り組んで参ります。