変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

手取川流域地区かんがい排水事業推進協議会の要望
2012/1/31 火曜日

東京の議員会館で手取川流域地区かんがい排水事業推進協議会(会長:作野広昭白山市長)役員の皆様から『国営かんがい排水事業「手取川流域地区」に関する要望書』をお受け取り致しました。

手取川流域地区の農業水利施設は白山頭首工(堤)や用水路の老朽化が進んでおり、安全性に懸念も出て来ていることから、その改修工事を早期に進めて頂きたいという内容のご要望です。

政府の平成24年度予算案には、地元の皆様のご要望にお応えする形でこの地区の農業水利施設の改修へ向けた調査費を計上することが出来ました。

この調査を踏まえて改修工事の範囲や内容について細部が検討され、平成25年度には改修工事に着手出来る見込みですが、更に一日も早く工事が完成し、地元の皆様が安心して農業に取り組んで頂けるよう頑張ります。