変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

介護職員の処遇改善について党本部に要望
2011/12/2 金曜日

12_2和歌山県老人保健施設協会の成尾様ほかの皆様とともに、党本部の陳情対策本部柚木(ゆのき)副本部長へ介護職員の処遇改善について要望を行いました。
お年寄りの介護を行う老人保健施設などに働く職員の方々の人件費は、国民の皆様から頂いている介護保険料の中から介護報酬として支払われる仕組みになっておりますが、職員の方々の賃金や労働環境の改善が進まず、深刻な人手不足も招いております。
介護職員の方々の処遇改善はお年寄りが安心して介護サービスを受けられるようになることにつながりますので、これからもいろいろな機会に発言して参ります。