変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

JAM大同工業労働組合労働学校
2011/10/29 土曜日

e784a1e9a18c2JAM大同工業労働組合の労働学校で国政報告をさせて頂きました。
昨年に引き続き今年も新入組合員や女性部、青年部の皆様の前でお話し致しました。
今回は3月に東日本大震災が起こり、津田弥太郎厚生労働大臣政務官と被災地にボランティアに行ったことやそこで実際に作業をして感じたことを生かして取り組んだ政策などお話しさせて頂きました。
新入組合員の皆様には政治を身近に感じて頂き、またこれから労働組合の一員として職場の労働条件の維持、改善に取り組んで頂くよう期待いたしております。
私も厚生労働委員として働く皆さんが安心して働ける政策の実現に向けて取り組んで参ります。

 



民主党港湾振興議員連盟で藤田幸久財務副大臣に要望
2011/10/27 木曜日

e784a1e9a18c11民主党港湾振興議員連盟で藤田幸久財務副大臣に要望いたしました。
先日の前原政調会長への要望に続き、港湾整備により、災害から地域の安全・安心を確保することや国際競争力を高めることにより、地域経済の活性化、雇用の創出を実現せることなどを要望いたしました。
石川県においてはコマツをはじめ機械・金属工業おいて全国シェアトップの企業が多くあります。
そういった企業が世界で更に活躍するためにも港湾の整備が本当に重要になってきます。
これからも港湾振興議員連盟の一員としてしっかり取り組んでまいります。

 



民主党港湾振興議員連盟で前原政調会長に要望
2011/10/26 水曜日

e784a1e9a18c1民主党港湾振興議員連盟で前原誠司政調会長に港湾整備に関する要望を行いました。
日本は海に囲まれた国です。
特に3月の東日本大震災は津波の被害が大きく、安心して安全に暮らせるためにも港湾や海岸の防災機能の向上が必要不可欠です。
また国際競争力回復策としては民間参入によって効率化を推進してコストを削減し、使用料の引き下げによる競争力アップが図れます。
石川県にも金沢港など重要な国際物流拠点があります。
港湾活性化によって地域の経済、産業の発展に努めて参ります。

 



国政報告会
2011/10/25 火曜日

e59bbde694bfe5a0b1e5918ae4bc9a国政報告会を開催致しました。
当日天候も悪い中多くの人に集まって頂きました。
今回小松で開催したこともあり、小松基地所属F15戦闘機の事故についてや通常国会を終えての報告をさせて頂きました。
質疑応答では年金の問題や子ども手当ての件など多くのご意見をいただきとても充実した盛況な会になりました。
これからも色々な場所で行って参ります。

 



民主党いしかわ県連パーティー
2011/10/19 水曜日

e79c8ce980a3e38391e383bce38386e382a3e383bcefbc91e79c8ce980a3e38391e383bce38386e382a3e383bcefbc93民主党いしかわ県連パーティーを開催いたしました。
大勢の皆様にご参加頂き誠に有難うございました。
今年は一川議員が防衛大臣に、奥田議員が国土交通副大臣に就任したこともあり、例年にも増して多くの皆様に来ていただきました。
また党本部から前原政調会長も来て頂き、本当に盛大なパーティーになりました。
このような大勢の皆様に支えられて今の私たちがあるのだと本当に感激いたしました。
これからも皆様の期待をしっかり受け止め、地域の発展と安心して暮らせる社会のため多くの課題に取り組んでまいります。

 



JAM共済ユニオン北陸の総会で講演を行いました
2011/10/17 月曜日

e784a1e9a18cJAM共済ユニオン北陸の総会で講演を行いました。
「新人議員から見た国会の話」と題してお話をさせていただきました。
国会議員として2年が経ち今までの活動や取り組んできたこと、また被災地にボランティアに行って直接目で見て感じたことなどお話を致しました。
このような場を頂いたことに感謝し、また今後も多くの場所で私の活動を知って頂く機会を増やしていきます。

 



民主党石川県連として小松基地へ申し入れ
2011/10/13 木曜日

e5b08fe69dbee59fbae59cb0e794b3e38197e585a5e3828c民主党石川県連として再度小松基地にF15戦闘機の燃料タンクなどの落下事故に関する申し入れに行きました。
1、事故原因の調査・究明を早急にすること。
2、再発防止対策に万全を期すこと。
3、住民の不安払拭のため、調査結果と再発防止策について、説明責任を果たすこと。
上記のことを小松基地司令に申し入れました。
今回の事故において地域の皆様は不安が大きいと思います。
今後も安心・安全のため一生懸命取り組んでまいります。

 



小松基地所属F15戦闘機の燃料タンクなど落下事故について一川防衛大臣へ申し入れ
2011/10/11 火曜日

e794b3e38197e585a5e3828c一川保夫防衛大臣に平成23年10月7日に起こった小松基地所属F15戦闘機の燃料タンクなどが能美市に落下したことについて申し入れをしました。
1、早急に原因究明及び調査を行うこと
2、地域住民の安全・安心のため2度と同じことがないよう再発防止に努めること
上記のことを一川大臣に申し入れました。

これからも地域の皆様の安心安全のためしっかり取り組んでまいります。

 



航空自衛隊小松基地所属のF15戦闘機の燃料タンクなどが落下事故について
2011/10/9 日曜日

10月7日に航空自衛隊小松基地所属のF15戦闘機の燃料タンクなどが石川県能美市に落下した事故が起こりました。
当日落下現場を訪れ状況を確認しました。
また同日に小松基地司令に対して再発防止に向けて取り組んで頂くよう申し入れ致しました。

今後同じ事が二度と起きないよう、原因究明と再発防止に努めてまいります。

 



小松・台北便週4便化記念式典
2011/10/4 火曜日

e58fb0e58c97e4bebf小松・台北便週4便化記念式典に出席致しました。
平成20年6月から週2便で就航している小松・台北便が3年で週4便に増えることは大変喜ばしいことでございます。
台湾は石川県出身の故・八田與一氏が建設した烏山頭ダムなどがあり石川県にとっては身近で友好関係が深いところでもあります。
台湾から現在も多くの観光客が石川県に来て頂いていますが、週4便になったことにさらなる交流が深まり、多くの方が石川県をはじめ北陸の良さを知って頂き、また北陸の皆様には台湾を身近に感じて頂きやすくなったと思います。
この4便化を契機にさらなる行政関係や経済団体の相互訪問、ビジネス上の往来から文化交流まで、一層強化されますことを期待いたしております。