変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

いしかわ漁民の森づくりin小松
2010/11/8 月曜日

e784a1e9a18c13小松市などによる「いしかわ漁民の森づくりin小松」に参加させて頂きました。

当日は晴天に恵まれ、二百人の参加者と共にサクラの植樹を行い、爽やかな汗を流してきました。

いしかわ漁民の森づくりは植林によって森の復活を図り、漁業生産や養殖などの豊かな漁業資源回復を目的に緑を育てる活動を行っており、今回で三回目となります。

「山」「川」「海」は一つの生態系で結ばれ、深く関わりあい、豊かな恵みを与えてくれます。

私たちが川や海の幸をこれからも受け取り、引き継いでいくためには、失われた森林を回復させる必要があります。

この活動をさらに、広げるためにも各関係機関と協力・連携し、支援していかなければなりません。

会場となった小松市の「絆の森」では森林の再生を願い、皆さん一本一本サクラの苗木を丹念に植えていました。

私も人生初の植樹でしたが、ボランティアスタッフの皆さんと共に苗木を植えました。

今回、植えた苗木は2、3年後には花を咲かすとのこと。

自分が植えた木が大きくなるのって何かワクワクしますね!

もしかしたら気になって見に行ってしまうかもしれません。。。