変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

体育協会新年互礼会
2010/1/11 月曜日

e784a1e9a18c21月9日 体育協会新年互礼会

体育協会互礼会に出席。体育といえば私も学生時代弓道をやっておりました。そのときに友人や仲間に恵まれ、選挙でも走り回れるほど健康な体にもなれました。スポーツの振興は一人ひとりの人生や生活をさまざまな形で豊かにしてくれると思いました。

鳩山総理の所信表明でも、地域や社会のきずな、人と人の信頼関係を取り戻し、活力ある地域というものを作っていくために、スポーツの活用が必要であると述べられました。まさに、さまざまなスポーツが地域で根付いていき、たくさんの方々がスポーツを楽しまれることが、この石川と日本の明るい将来を開くカギとなると思います。

最近子どもたちの体力の低下が懸念されてきたところですが、昨年は特に新型インフルエンザが学校、子どもの間で大変流行したこともあり、子どもたちの体力向上はとても重要だと思っております。石川では、県や体育協会の皆様の熱心な取り組みにより子どもたちの体力は向上に向かっており、今年度の文科省の調査で小松市の南部中学校の取り組みが紹介されるなど、地域などその取り組みは全国的にも評価されています。

スポーツ振興をすることは、地域の活性化のために大変な力になると考えており、私も微力を尽くして頑張って参ります。