変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

財源の確保
2009/4/4 土曜日

DVC00002.jpg 毎朝街頭演説をさせて頂いてます。(7:20?8:10頃まで)火曜日は小松駅前、木曜日は白山市アピタ交差点(8号線)です。見かけたらお声をかけて頂けるとうれしいです。

 ミニ集会等でよく頂く質問が「民主党が掲げる政策を実現するための財源は?」です。一番関心の深い所だと思います。それは無駄遣いをやめさせることによって財源を確保します。

 国の予算は一般会計の83兆円だけではありません。不透明な各省庁の聖域であり、無駄の温床である特別会計を合わせた国の総予算は212兆円に上ります。その特別会計も含め国の予算の全体像を明らかにし、一体として改革・組み替えるなかで、子ども手当や農業者戸別所得補償制度、ガソリンの暫定税率の廃止などに必要な財源を生みだしていきます。

 そのために、官僚の天下りと無駄遣いを一掃するのはもちろん、ひも付き補助金の廃止、特別会計や独立行政法人の原則禁止などを実施していきます。これに加え、当面の特別会計の積立金の活用や政府資産の売却と合わせ、増税することなく、20兆5千億の財源を生み出します。

 国民の皆さんからお預かりをしている大切な税金を有効に公平にそして透明に遣っていくことをお約束いたします。