変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

最低賃金の引き上げを
2009/3/24 火曜日

090321_154049.jpg 今朝は小松駅前から早朝街宣。毎週火曜日は小松駅前での街宣を半年続けています。だんだん顔なじみになってきた気がします。今朝は女子高校生が声をかけてくれました。今までなかったことです。うれしかったです。明日は野々市町の100満ボルト付近で早朝街宣を行います。見かけたら話しかけて頂けるとうれしいです。

 HPのメールを通じて問い合わせを頂きました。「非正規労働者の厳しい雇用条件を是正するための具体的な政策は?」との質問でした。民主党は日雇い労働や雇い止め禁止など様々な政策を打ち出していますが、野党の共通の政策の一つとして最低賃金の時給千円の実現があります。

 日本の最低賃金は主要国でも最低ラインです。先進国の中でも貧困層の割合がアメリカに続いて2番目に高いとOECDから指摘されています。

 この最低賃金には地域別最低賃金と産業別最低賃金がありますが、石川県の最低賃金は時給673円です。この時給673円の時給で年収200万以上を稼ぐには、年間3000時間以上働かなければなりません。年間3000時間、これは過労死ラインと言われている労働時間です。それを超えないと年収200万以下のワーキングプアになってしまうのが現状です。つまり現在の最低賃金では確実にワーキングプアになってしまいます。働く皆さんが安心して生活が送れるよう最低賃金の引き上げを実現させたいと思っています。