変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

石川の宝
2009/3/8 日曜日

090308_225320.jpg
公選法により、3月10日までにポスターの貼り替えを終えなければならないため、しばらく張り替え作業で忙しくしていました。人手不足なため、なかなか全てのポスターを張り替えるにはまだ時間がかかりそうです。今日はボランティアの方と一緒に脚立を使って高い位置にあるポスターを張り替えました。足元がぐらつく中、ポスターのことより誰か怪我をしないか、それだけが心配でした。

山中漆器の作家さんからサンプルとしてお椀を頂きました。「このお椀でご飯を食べてみてください。味が違いますから。」とのこと。早速夜お椀でご飯を食べてみました。確かに口当たりがよく、おいしく感じました。山中漆器は、400年の歴史を誇る石川県の伝統工芸です。山中温泉地区では現在も日本一の漆器出荷額を誇っています。しかし、山中漆器も不況や安価な輸入品の影響を受け、厳しい状況に置かれています。また後継者不足も問題となっています。石川の宝である山中漆器の保存、継承に努めていかなければならないと思いました。

先日、松任での早朝街宣で、親切な方から「まだ寒さは続いているから。」とホッカイロを頂きました。3月に入っても雪が降ったり雨が続いたりと、活動を行う上で厳しい気候が続いています。財政難からホッカイロを買うことすらためらって街宣を行っていたので、実は風邪気味でした。おかげさまで今はすっかり元気です。本当にありがとうございました。