変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

紅梅
2009/2/4 水曜日

090204_135747.jpg
今日は加賀市で挨拶回りをしました。紅梅がほころんでいました。地元の方のお話だと例年より早く咲いたそうです。今日も暖かい一日でしたが、やはり夕方からは急に冷え込みました。挨拶回りをしていると、玄関先で「かわいそうに。冷たい手や。」と手を暖めて下さる親切な方がいらっしゃいます。自分の手はいつも温かいと言われますが、雨が降ったり気温が極端に低いとやはり手も冷たくなることがあります。そんな時、しっかりと手を握って暖めて下さる方とお会いすると心も温まります。

夜は、加賀市で若者10人程集まってのミニ集会。政策をお訴えさせて頂き、質疑応答、懇談をさせて頂きました。「民主党は国会議員の数を減らす事は考えていないんですか?税金の無駄遣いを指摘するなら、まず自分達の特権をなくすことも必要なんじゃないんですか?」との質問。元上司の河村たかし衆議院議員が聞いたら、喜んで答えるだろうなぁとつい思いました。河村代議士はいつも議員特権廃止を訴え、議員宿舎にも入らず安アパートで生活していました。私がまだ河村事務所に入ったばかりの頃、公用車を用意したら「公用車はよくないだぎゃあ。タクシーひろったってちょ。」と言って決して乗ろうとしませんでした。「政権交代を実現したら国会議員の定数1割以上削減することをお約束します。」国会議員は公僕である、その事を決して忘れてはいけないと思います。