変えるチカラ。生活(くらし)を第一に。民主党へのリンク

松任駅から駅頭
2008/12/19 金曜日

081219_074648.jpg
今朝は松任駅から駅頭。
昨日、参議院厚生労働委員会で、民主党、社民党、国民新党の三党で先日提出した、緊急雇用対策四法案を可決致しました。
与党からは、強行採決であったこと、また年明けの通常国会に提出する法案と似通っていることなどを批判していますが、ならばなおさら、この法案に与党も賛成して、総理が言われるスピーディーな雇用対策を行うべきだったのではないでしょうか。

連日のように非正規労働者の大量リストラ、学生さんの内定取消が報道されておりますが、政府は年内に間に合う法案は提出していませんし、景気対策を盛り込んだ第二次補正予算案は今国会での提出を見送られました。
やはり政府与党は現状に危機感を持っていないのではないかと言わざるをえません。

ちなみに2006年春に与党は衆議院厚生労働委員会で「後期高齢者医療制度」を強行採決により可決しています。
私も派遣社員だった者として、まじめに働いた人が報われる社会、ご高齢の方が生きがいを感じられる社会を取り戻したいと思います。